calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

categories

archives

6月の出演情報

令和元年の6月は、梅雨らしくジメジメしているものの、あまり雨が降らず、暑いのかヒンヤリするのか……

何とも言えない難しい気候です。

そんな中、お届けいたします五期会NEWSは劇団員出演情報です。

ここ数年、五期会の誰かがお世話になっている劇団未来の春公演に清水康司が出演します。

個人的に付き合いはありましたが出演となると「真珠の首飾り」以来、5年と半年ぶりとなります。

おそらく初であろう、座組の中で最年少という立場。

新体制となった劇団未来で素敵な化学変化を起こせるよう取り組んでまいります。

 

 

劇団未来 第136回公演

「ストップ キス

作:ダイアナ・ソン 翻訳監修:本合陽

演出:しまよしみち

 

[日時]2019年6月28日(金)15時 / 19時30分

        6月29日(土)11時 / 15時

        6月30日(日)11時 / 15時

        7月 5日(金)15時 / 19時30分

        7月 6日(土)11時 / 15時

        7月 7日(日)11時 / 15時

 

[会場]劇団未来ワークスタジオ 大阪市城東区成育1-4-25

   (京阪「野江」JR「JR野江」徒歩3分、または、地下鉄「野江内代」1番出口より徒歩15分)

 

[料金]一般3,000円 70歳以上・大学生2,500円 中学生以下2,000円

 

ご予約は下記リンクから、よろしくお願いします。

Quartet Online「ストップ キス」予約フォーム

 

(あらすじ)

 ニューヨーク——国籍・人種・文化・芸術・犯罪・思想そしてセクシャリティも入り混じった街。
 ヘリコプターから交通情報を届けるキャリーは、人気も生活レベルもまあまあなニューヨーカー。

 気が置けない友人といつもどこかで集まっては飲んでいる。

 そこへ古い友人のつてで一人の女性・サラが猫を預かって欲しいと会いに来た。

 治安の悪いブロンクスの公立小学校で教えるためにセントルイスからニューヨークへ最近引越してきたサラは、理想と熱意に燃えている。
 ちょっと疲れたニューヨーカーと中西部からやってきた新参者。
 二人は少しずつ心を通わせはじめる

 

 

興味を持っていただけた方、お時間の許す方はぜひ、足をお運び下さい!

JRをご利用の方は、今年開通したばかりのおおさか東線をお使いいただけます。


スポンサーサイト

  • 2019.09.30 Monday
  • -
  • 10:06
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック