calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

3日前です!

出演者たちは連日追い込み稽古に励んでおります。サポートする者はそれぞれの作業を。

そんな本番3日前、宣伝美術の超個人的な小話におつきあいください。

 

・・・・・・

 

この度のスプリングシアターでは、中野守さん(中野劇団)の作品を上演させていただきます。

 

この笑いのセンス!

五期会本公演のレパートリーでは、なかなか見られないものだと思いますので、どうぞご期待くださいね。

 

さて、本家・中野劇団さんは2007年にこの作品を上演されたようなのですが、

その時の公演チラシがこちら!

実はこちらの宣伝美術を担当されていた《いぬしげ》さん、

今から20年近く前、はじめてアルバイトをしたバイト先の先輩だったのです!

 

思わぬご縁、あるものですね。

 

皆さまともご縁があるといいなぁと思っております。

ご予約お待ちしております!

 

 

あんなフライヤーと、こんなフライヤーなんですが、

一体どんなお話なんでしょうね( ´艸`)

 

ホリ部でした。

 


本番週

週明けし、スプリングシアターVol.6「真実は笑わない」の本番まであと数日となりました。

ここから更に飛躍すべく、残された日を大切にし、少しでも皆様に楽しんでいただけるような公演にしていきます!

ご来場お待ちしております。

 

パンダのひと押し!

 

「真実は笑わない」公演情報詳細はコチラをひと押し!

 


あと8日

スプリングシアターVol.6ですが、

五期会NEWSで稽古風景などをお伝えすることもなく、本番まであと8日となってしまいました。

が……、ご心配なく! 着々と準備は整ってきています。

 

先日も劇中で使用する備品と効果のテストを兼ねて会場となるトリイホールへ行ってきました。

全貌をお見せすることは出来ませんが、綺麗な効果になりそうな予感がします。

 

 

稽古には照明の染川さん、音響の岡本さんも来てくださり、作品に繊細な色付けがされております。

そんな空間の中を生きるそれぞれにどうかご期待ください!

 

スプリングシアターVol.6「真実は笑わない」公演情報はこちらをクリック!

 


2月の出演情報

新年も早や2月。おでんや鍋など芯からあたたまるものが欲しくなるこの時期に、五期会NEWSから、尾崎麿基・井之上淳が出演します舞台公演情報をお届けします。

関西を代表する老舗劇団・関西芸術座が企画された公演です。

 

舞台はニューヨーク21分署の刑事分隊室。そこは犯罪者・市民・刑事が複雑に行き交う場所。

非情なまでに犯罪を許さないジェームズ・マクラウド刑事は、捜査の過程で病院送りにした悪徳堕胎医師・シュナイダーから、思わぬ事実を聞かされる。

「罪を裁く」とは? マクラウド刑事の苦悩と葛藤を軸に展開される物語。

 

たまには翻訳劇も新鮮で見ごたえがあると思います。
お時間がございましたら、ぜひ、足をお運びください!

 

 

2018年度大阪劇団協議会プロデュース公演(企画/関西芸術座)

「探偵物語 -The Destective Story-

作:シドニー・キングスレー 訳:菅原卓

脚本:勇来佳加 演出:松本昇三

 

[日時]2019年2月8日(金)19時

          2月9日(土)13時 / 18時

          2月10日(日)13時

 

[会場]吹田文化会館メイシアター 中ホール 吹田市泉町2丁目29番1号

 

[料金]前売・当日共 3,500円  シニア(70歳以上)・学生・障がい者 3,000円

 

ご予約・詳細は関西芸術座 Web Siteをご覧ください。

 


スプリングシアターVOL.6

暖冬とはいえ、インフルエンザも大流行し、体調の管理が難しいこの頃ですが、皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

五期会は、研究所メンバーを中心とした公演、スプリングシアターが2月末に控えており、現在、稽古場は熱気に溢れています。

 

スプリングシアターでは、毎度、本公演ではなかなか上演されないであろう様々なカラーの作品を観ることが出来ます。

今回は珍しく、少しドタバタしたシュールな作品かと思われます。

今や「若手中心の公演ですが……」という言葉は口にすることが出来ません💦

それぞれが本公演でも主力となっている旬のメンバーです。

活気のある公演になることでしょう。

また、いま輝いている「時分の花」たちの中で、若手ではない人間は「まことの花」を見せることが出来るのか!?

そのあたりも楽しみにご覧いただければと思います。

 

興味を持って下さった方々はお時間がございましたら、ぜひ、会場まで足をお運び下さい!!

 

 

スプリングシアターVol.6

『真実は笑わない』

作/中野守(中野劇団) 演出/宇仁菅真

 

日時:2019年2月23日(土)14:00 / 18:00

        24日(日)14:00

 

料金:2,000円 ※日時指定要予約

 

場所TORII HALL

   大阪市中央区千日前1−7−11 上方ビル4F

   ▼なんばウォークB20出口より徒歩2分。

 

ご予約・お問い合わせ:劇団五期会

            Tel&Fax 06-6458-6934

            E-mail      gokikai6458@yahoo.co.jp 

 

あらすじ

 大学受験勉強中の高校3年生・香芝蓮司は目を覚ますと海の真ん中にいた。

 脱サラして海賊になると告げた仕事人間の父、酒に依存する母、心を壊した長女、家出同然の次女、受験で頭がいっぱいの長男の香芝家5人を中心として、父の旧友が拾った帆船を舞台に物語が展開する。

 

 


1月の出演情報

新年あけましておめでとうございます。

2019年も五期会の新たな一歩を見守っていただければ幸いです。

さて、新年の五期会NEWS初記事は、内山絢貴が出演します舞台公演情報をお届けします。

既に知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、五期会Official Website内の出演情報では昨年末より、今回の情報を含めた3月までの劇団員舞台出演情報を掲載しています。

 

今回、内山が出演するのは玉造小劇店の再演作品です。

「20世紀と『家』が主人公」というこの作品、

急な冷えに凍えた身体もほっこり内から温まることと思います。

お時間のある方はぜひ、足をお運びください。

 

 

玉造小劇店 Vol.24

「お正月」  作・演出/わかぎゑふ

 

[日時]2019年1月10日(木)19時

         1月11日(金)19時

         1月12日(土)14時 / 18時

         1月13日(日)14時

         1月14日(月)14時

 

[会場]ABCホール 大阪市福島区福島1丁目1-30

 

[料金]前売・当日共 5,000円 学生2,500円(※学生は玉造小劇店HP予約・当日券のみ取扱い)

 

 

東京公演もあるそうです。詳細は玉造小劇店WebSiteを参照ください。

 


2019年01月07日のつぶやき

23:15
本日、事務所開きでした! 2019年も猪突猛進?で劇団員一同、精一杯に頑張っていきます! まずは2月のスプリングシアター? 若手中心のフレッシュな作品をどうぞお楽しみに! https://t.co/zwGPltdnpn

2018年12月28日のつぶやき

11:09
昨日は劇団の納会でした? 今年一年も大変お世話になりました 皆様、良いお年をお迎えください? https://t.co/CFoSRkWJlG

2018年12月18日のつぶやき

14:18
【吉報?】 今年度の関西俳優協議会・最優秀新人賞(女優部門)に、樹里の母・木之下和子役の上嶋彩記子が選ばれました!? 二児の母になり力強くも優しいその演技を高く評価していただきました! そして惜しくも賞は逃しましたが、A班富雄役の… https://t.co/8ffCpUjAX9

2018年12月13日のつぶやき

22:07
【公演裏話4】 森田家・木之下家でのシーンでバックを飾っていたこの黒幕 美術を担当してくださった堀さん手書きの大作です?? 赤い線と青い線はそれぞれ、森田家と木之下家、動脈と静脈、生と死をイメージして描かれており、また「あざなえる… https://t.co/DYoG44uapS

<< | 2/63PAGES | >>